忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/18 12:13 |
ECOフォトグラファー宣言。
私達は、豊かな暮らしを得るために多くの資源を消費してきました。

今日その資源を利用せずに日常生活を送ることは難しく、地球への負担は避けられない問題となっております。

しかし限りある資源をきちんとリサイクルしてゆくことで、その負担は軽減する事が出来ます。




そして消費者として出来る事は、賢くそのリサイクル商品を使っていくこと。




私は宣言します。




地球に優しいフォトグラファーになります!




というわけで、自宅でプリントする機会の多い私は、
手始めに、『リサイクルインクカートリッジ』の利用を積極的に行っているわけです。

070404eco.JPG










EPSON純正のインクとはやっぱり多少色合いが違ってくるのですが、
インクのせいで「変」になる事は滅多にありません。
それよりも、撮影時の設定、編集時、用紙の質によっての方が、色合いに大きく違いが出てきますよね。

それに、純正品より値段が安い事も利用者にとってはメリットでしょう。
数百円違うんですよ(^^;;

と、前置きが長くなりましたが、今日はそのインクを買いに久々にヨドバシに行ってきたわけです。
電車賃はたいて・・・。

今日は
  シアン
  マゼンタ
  イエロー
  フォトブラック
  マットブラック
の五色を買いました。

一色800円で、合計4000円
・・・まあ、安く買えるとはいえ、清貧フォトグラファーとしては高価に違いないんですけどね。



他にヨドバシで買ったのは、

キヤノン
 エコノミーフォトペーパーお特用400枚入り大増量パック
2000円




あと世界堂にて、

マルマン
 Mi-Teintes(ポストカードサイズ・紙厚160g/㎡・100枚)
800円

↑これはエンボス加工の施された画用紙(『世界No.1シェアを誇る”大人の色画用紙”』だそうです。)




そして、ヨドバシを出たら大雨になっていたので、慌てて買ったビニール傘150円






なんか、インク以外は全然ECOじゃないなぁ。
















追伸

カメラとの生活 プライスレス
PR

2007/04/04 21:08 | Comments(2) | TrackBack(0) | フォトグラファー道

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

変更されてる!(汗
posted by 髭マニアat 2007/04/07 16:41 [ コメントを修正する ]
Re:無題
髭マニアさん>

たまには遊び心も、と思いまして。
2007/04/10 16:39
最後に、カメラとの生活 プライスレス とかお笑いを求めた俺はお馬鹿さん
posted by 髭マニアat 2007/04/07 11:34 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<■撮影させて下さい■ | HOME | ホームページ『Work』カテゴリ更新しました>>
忍者ブログ[PR]