忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/25 14:44 |
☆HBCラジオまつり2009&第5回農産物直売フェスタ☆
今日は天気がいいし、ちょっと勉強を中断して

札幌駅前でやっている

『HBCラジオまつり2009&第5回農産物直売フェスタ』

を見に行ってきました!!!



見ての通り
とても清々しい青空です!

会場内は、お祭りを見に来たお客さんで一杯でした。

北海道の各地の農産物のテントがびっしりと並んでいて
どれも本当に美味しそうでした。

じゃがいもが袋に沢山入って100円

とか

地酒

とか

地ワイン

とか

うにアイス

とか

魅力的な商品で溢れています。

各地方から、恐らく宣伝を兼ねて来た店員さんたちは
皆さん大きな声と笑顔で、お客さんに声を掛けていました。

今、苦しい財政状態の北海道を縁の下で支えているのって
きっとこういう人達なんだろうなあ・・・と思います。


明日までやっているので、まだ行ってない人はぜひ足を運んでみると楽しいと思います!


HBCラジオの公開放送もやってますしね♪




一応ラジオ局かどこかに問い合わせて、OKが出たらそのステージの様子も
HP(Unacademic
の方にUPします!!

もしOKを頂けたら多分、『SNAP』か『STAGE』のページに載せると思います♪







見たのは、

『オープニング中継&ブラック・ビートルズ スペシャルLIVE』

『「熊木杏里 夢のある喫茶店」公開録音&熊木杏里LIVE』

『HBCのど自慢』

の3ステージです♪

「カーナビラジオ午後一番!」が大好きで
その出演者の、YASUさんと山根あゆみさんが司会を務めるという事で
張り切ってシャッターを切りました♪

いちいち許可をもらわないで
写メで撮ったやつを載せる人もいると思うけど
一般公開されてるイベントでも、やっぱり肖像権ってあると思うので・・・。









載せるかどうか、わかんない写真はさておいて
山根あゆみさんを初めて生で見たんですが・・・



面白い・・・



なんて面白い顔をする人なんだろう・・・



一秒たりとも同じ顔をしていない・・・



HBCキャラクター「もんすけ」との絡みがあったんだけど



空回り具合がとても好感持てました。笑



でも、ボイスパーカッションも出来るスゴい人です。








YASUさんも初めて見ました。

「ブラック・ビートルズ」っていうバンドのギター&ボーカルをやってらっしゃるんですが、歌上手いんですねぇ~!(失礼か)

ラジオでは、とぼけた事しか一切言わないんですが、
ギターとマイクを持つとカッコイイですねえ。

MCはやっぱり、とぼけてましたが。笑


山根さんに「ボイパ出来るんだよね?」と振っておいて

女を捨てて全力でトライする山根さんを「顔が気持ち悪い」とばっさり切り捨てる。

最高。笑










熊木杏里さんも初めて見ましたし、知りました。(結局みんな初めて。)
シンガーソングライターです。
で、ラジオは金曜の夜24:40~(札幌1287kHz)にやっているそうです。
ワンセグ版というのもあるみたいですが、情報はこちら

爽やかな声と歌い方で、今日の青空に本当に合った雰囲気の方です♪
とても、普段夜に番組をやっている方とは思えません。
ちょっとファンになりました♪

CDが欲しいなあと思ったけど、ウロウロと出店を見て回っているうちに
人ごみに押し出されて、いつの間にか忘れて帰ってしまいました。

CDショップで探そうと思います。







さて、今日のイベントを見てきて感じたこと。


僕は地元の北海道を元気にしたいと常々思っているわけですが
一体自分に何が出来るんだろうと考えて、結局何も出来ずにいます。

東京で約10年間働いて、10年振りに戻ってきてみると
シャッターを下ろしてしまった店のなんと多いこと。

アーケード街を歩くと、学生の頃に馴染みだったおもちゃやさん
中古CDショップ、ゲームセンター
どれも今は閉まっています。

その近くのデパートは、一旦潰れてしまって
それでも今はなんとか中にテナントが入っています。


地元を離れて上京した自分に少し責任感を感じました。

自分一人が出て行った影響なんて、ちっぽけなモノかも知れないけど。



楽しかったこと、辛かったこと、全部ひっくるめて
自分を育ててくれた場所に、なんとか恩返しを!

そう思えるようになってきたのは、ごく最近です。



冒頭に「ちょっと勉強を中断して」と書きましたが
それは、新しい仕事を探すための勉強です。
どうにか北海道を元気に出来る仕事をしたい。


今日の『HBCラジオまつり2009&第5回農産物直売フェスタ』の出店者の方々の姿を見て、改めてそう思いました。


写真は続けます。同時進行。

写真を通じて、こうやって北海道の出来事を
ちょっとずつでも色んな人に伝えられるので。



山根あゆみさんのブログ山根あゆみのラジオ業務日誌
YASUさんの所属事務所Y's works Home Page
熊木杏里さんのブログ熊木杏里公式blog ~hotexpressで綴る言葉たち~
PR

2009/09/12 20:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | 長い長い夏休み編
『だいどんでん!』アップしました!
先日のブログでもちょっと書きましたが、

第9回さっぽろパフォーマンスカーニバル
『だいどんでん!』

の様子の一部をホームページにアップしました!!


Unacademic

の【STREET】っていうページをご覧下さい。












今回スナップを撮らせていただいたのは
以下三組の方々です。



 歌・踊・エコの融合 男鎌田真吾さん


 シンガーソングライター 児玉梨奈さん


 マジシャン 天河磨月さん



掲載にあたって、快くOKを頂きました。
本当にありがとうございます!!













もっとバランス良く色んな方の写真を撮ればよかったかな?
とも思いましたが、この3名の方々のパフォーマンスで既に大満足してしまってシャッターを押す気力が残っていませんでした




写真を撮るのに夢中になりすぎても楽しめないし

観るのに夢中になりすぎても写真が撮れないし




でも、そんな葛藤も楽しかったんですけどね(笑)

















今回つくづく「生のパフォーマンスっていいなあ」
と思いました。

演劇にほんとにちょっとだけ、関わらせて頂いた時期があったんですけど
そんな時の事を思い出します。

今はそんな度胸がないので「観る方が楽しい」と思ってますが
それでもこうやって撮ったり見たりしていると

「いいなあ」

と思っている自分も、ほんのちょっと居ます。










観る側

魅せる側

得られる満足の種類は違いますよね。


でもその場が一体となる瞬間もあって、
そんな「向こう側」と「こちら側」が繋がる瞬間に










「入れ替わりたい!」










とか思ったりして(笑)

当然、そんな事は無理なわけで

シャッターを押すのも
そんな無茶な自分の欲求からなのかもしれないなあ。

2009/09/10 00:48 | Comments(0) | TrackBack(0) | 長い長い夏休み編
機種変更してみましたよー






久しぶりに。






WILLCOM03

WILLCOM03



保護シールを貼ってみたけど、失敗です









これ、絶対入るなぁ・・・埃・・・と空気・・・。









埃が入らないように、しっかり掃えば掃うほど静電気が埃を呼び・・・。









その静電気のせいで
貼ろうとする部分までゆっくり近づけていったにも関わらず、シールが勝手に引き付けられてしまう。


結果、いらん部分に空気が入ってしまう。











あぁ~










2009/08/04 22:07 | Comments(1) | TrackBack(0) | 長い長い夏休み編
VELTINS V+


『 VELTINS V+ 'lemǝn 』

兄が土産に買ってきた、ドイツのビアカクテル。

アルコール度数は2.9%と低めで、グレープフルーツ風味のスッキリ爽やかな味わい♪
これはビールが苦手な人でも飲みやすいかも?(自分は苦手じゃないのでわかりませんが)

札幌大通りのビアガーデンで買ったらしいのですが、通販でも手に入れられるようです。

2009/08/01 21:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 長い長い夏休み編
素晴らしい事に気づく夜
みなさんはこの夏の夜、いかがお過ごしですか?


以前ブログでお話しましたが、我が家には一匹のジャンガリアンハムスターがおります。

今夜は再びそのハムスターについてのお話です。


この子は一昨年の十二月、宣材スタジオでカメラマンをやっていた頃にスタジオの年賀状の写真用として飼われたのを僕が引き取ったのです。
(本当は二匹居ましたが、一匹は東京の友人に飼って貰いました。)


体長は巣で丸まっている時は大体6~7cmくらい。
メスです。


ジャンガリアンハムスターの寿命は短く、およそ2年~2年半という事ですので、長くて後1年くらいの寿命なんじゃないかなぁ~と考えるとちょっと切なくなりますが、今回はそんな話ではなく、実はこの子が最近ある事が出来ることに気づいたのです。


物凄く今更なんですが。


「ウチの子、二足歩行出来る」


数年前に、二本足で立つ動物が流行ったと記憶していますが。



ケージで飼っている為、普段は餌は中の皿に置いて「勝手に食べてくれい」というのが我が家のスタイルなのです。


ところが、最近飼い主の気まぐれで、ケージの外に脱走防止用の囲い(かなり広い)を作って放流・・・じゃなくてちょっとした放し飼い状態にしてみているんですよ。

そうすると、最初はかなり警戒してなかなか出てこないんですが、餌をちらつかせるとビクビクしながらも出てくるわけです。


背に腹は代えられないんですね。


せっかく交流の場を設けたので、餌をこやつの手の届かないギリギリの高さでチラつかせてみると、一生懸命後ろ足でプルプルしながら立って両手を必死に伸ばして餌を取ろうとするのです。


やっと手が届くと、しゃがんで急いで口に運び、頬袋に入れる。


これは可愛らしい。


・・・ので・・・


1 餌をチラつかせる

 ↓

2 後ろ足プルプルで立って、頑張って餌を取る

 ↓

3 座って頬袋に入れる

 ↓

1に戻る


を5回くらい繰り返して「そろそろ頬袋が一杯になって一旦巣に戻る」
という一歩手前で


「立った時に餌を動かしたら、こやつ釣られて歩くんじゃなかろうか」


と思い、試してみると・・・






歩いた






飼い主は驚いた。

驚いた以上に、感動した。





一生懸命生きよう。





※写真は立って歩行する直前の様子。歩く気満々です。

2009/07/30 03:54 | Comments(0) | TrackBack(0) | 長い長い夏休み編

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]