忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/18 12:12 |
★マジシャン -天河磨月- だいどんでん!★
今日は、

【第9回 さっぽろパフォーマンスカーニバル だいどんでん!】

に、ぷらっと出掛けてまいりました。




【だいどんでん!】っていうのは、僕は知らなかったんですが
今年で開催9回目になる、大道芸などのパフォーマンスのお祭りなんですねぇ。
まあおそらく9年前から始まったイベントだから、その間は東京に居たので知らなくても当たり前かもしれませんが、
それにしても去年の今頃は北海道(札幌)に戻ってきていたので、いかに仕事以外に関心を寄せる機会を逃していたかということですね。


えー、一応パフォーマンスのジャンルを書き留めておきましょう。

総合受付で頂いたパンフレットによると・・・

■ ジャグリング

■ マジック

■ パントマイム

■ 音楽

■ 音楽ステージ

■ ダンス

■ 伝統芸能

■ アート

■ 演劇

■ アート

■ アラカルト

と、これだけでも「おおっ」と思う数ですが、出演者数はなんと
100組1000人を超えるそうです!

今まで知らなかったなんて、損した気分です。

札幌って、ストリートのパフォーマンスをあんまり見ないので
こういう場があるのはとても素敵だと思います。
なにより、この場を作った人達が居るっていう事がもう、素敵ですよね。



さて、タイトルの「天河磨月」さんです。



ステージ(路上ですが、敢えて)は、市電内と南北線のコンコースで拝見。
見た目、素朴な人です。
「本当にこれからマジックをやるのかなぁ」なんて失礼ですが、思いました(笑)

しかし、始まってみると独特の口調で、とても雰囲気作りが上手い!
風船、ロープ、お菓子の容器、フォーク等のマジックでした。



天河磨月さん

後ろかぶっちゃいましたが・・・
風船を飲み込むところです!



別記する市電での”児玉梨奈”さんとのコラボレーションの時の
小さなお子さんを巻き込んでのマジックを見ていると、
本当に人の笑顔が好きなんだなぁと感じました。



あぁ、人を楽しませるって、こういう事だ。

素直に尊敬しました。



道外からのパフォーマーの一人として、天河磨月さんは埼玉からわざわざこのイベントに参加されたそうです。

余談ですが。




更に余談。




天河さんが路上パフォーマンスを始めたのは、
秋葉原の歩行者天国の、あの事件がきっかけだという事をお話されていました。

あの時失われた人々の笑顔を取り戻したい、という事です。




なんとなくこの方の素朴な人柄的に、あえてこんな「イイ話」をブログなんかに書かれるのは好まれないかもしれません。
ショー以上のアピールは好きじゃない方かもしれません。

でも僕は出来る限り、「こういう人が世の中に居るんだ」っていう事を知って欲しいと強く思いました。

ちなみに、興味があってWeb検索してみたんですが、
こちらからお仕事の依頼も可能なようです。

よければ一度ご覧下さい。

宴会本舗
http://www.enkai.co.jp/index.php


大きい写真は後ほど僕のホームページの方にも載せる予定です!
Unacademic
http://cola.chitosedori.com/
PR

2009/09/06 22:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | 知人の活動紹介♪

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<★ノージャンルシンガーソングライター -児玉梨奈-★ | HOME | 『そうだよねー』という時間。>>
忍者ブログ[PR]